ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。ハレてもケでも子育て。

オット

夫の借金(奨学金)、その後。

奨学金返済までの紆余曲折 つづきです。 さすがの私も債権が債権回収会社に 移行されたのを知り、 夫ひとりでは立ち行かないことは 目に見えておりましたので、 夫と話し合いをもち、 滞納額100万円分については 家計の貯蓄から一括で支払うことにしまし…

奨学金の滞納。

奨学金返済までの実話 これは本当の話でありますが、 私の話ではないけれど とても身近な人(=夫)の実話です。 そんな夫の奨学金を完済するまでの 山あり谷ありのことを 振り返ってみたいと思います。 ちなみに私は無事完済しております。 www.mikatano.me…

父と息子の梅しごと。

梅しごと 先日のこと。 夫、在宅中、 スーパーで青梅と氷砂糖とリカーを 買ってきて休校中のこどもといっしょに 梅酒を漬けたと。 煮沸消毒した瓶。 水洗いしてヘタをとり水気を拭き取る。 青梅、氷砂糖をいれてリカーを注ぐ。 わたし梅しごと経験ゼロ。 興…

夫との仲違い。

たまにですが口ケンカ 夫とは、ふだんは よろしくやっていますが、 たまに頻度としては1ヶ月に1度くらいは 口ケンカしますね。 ホントたいしたことない些細なことで、 本人たちはケンカとは思っていない程度の とるに足らない言い争いですが、 こどもたち…

休日の男飯、助かってます。

自慢かもしれませんが、自慢させてください。 週末は料理しません。 なぜならば、料理好きな夫が 週末、休日の料理担当であり、 私は、片付け担当。 そして平日は、私が料理担当。 wm-mikata.hatenablog.com 平日、料理を作りつづけていると 人の手料理、ご…

産後のメンタルは鬱だった?今は許せる夫の所業。

夫の変化?否、私の変化 以前にも記事にしましたが、 夫は、大学院時代のゲーム仲間とつるんで、 年に1〜2度、オンラインゲームを しています。 wm-mikata.hatenablog.com嗚呼男子男子はいつまでも男子なのか。 以前、夫がオンラインゲームをすることに ど…

夫が悩んでいます。私の悩み。

孤独な「王」と多数派な「歩」 夫、フリーランスになったり 起業したり、会社を経営したり。 わたしのゆるやかな 会社員人生に比べたら 山あり谷ありのしごと人生でしょう。 零細企業といえばそうだし 少数精鋭といえば格好いいし ともあれ10名ほどの組織を …

夫がいなかったら・・・

夫がいないと困ること 夫がいなかったら 危ういと感じることが いくつかあります。 ひとつめは、IT関係諸々。 夫は、仕事柄、ITリテラシーが高い方です。 10段階でいえば 8、9くらいはあるのかもしれません。 生業にしていますから、 まあ当たり前といえ…

IT速度vs自分速度。

夫、海外進出!?青・天・の・霹・靂 夫は、IT関連の会社を起業しており、 先日、帰宅するなり、 「エストニアで会社をおこす」 と言ってきました。 「なに?出張?」 と聞くと、 エストニアで、いまある会社の法人を 立ち上げるという壮大な計画を聞かされ…

一流企業に疑問を感じる若者たち。

ベンチャーの魅力 夫の会社は、 少数精鋭のITベンチャーといえば きこえがいいですが、 実際は、数年後の未来もどうなっているか わからない小規模な事業所。 起業して、1年以内の倒産は30~40%だとか 3年以内に倒産する企業が70%だとか 10年以上存続でき…

高学歴な院卒のアラフォー男子たち、オンラインゲームのつながり。

男たちはゲーム好き? ゲームが好きな夫。 それでも、一時期よりはゲームの 頻度はさがっており、 最近は、手の空いた隙にやるのは、 将棋のオンラインゲーム。 家事、育児している横で のうのうとゲームやられると 怒りが湧くのです。 その怒りを感じ取るの…

夫婦の夢。

新年、明けましたね。 テレビをぼうっと見ている時間も ごはんをゆっくり食べられることも 他愛もないことで家族で笑いあえることも 何気ない日常が幸せだと感じる 新年の始まりです。 夫の実家で年を越し、 毎日の温泉三昧に癒されて 居心地のよい義実家に …

夫、起業する。

夫が起業した日 まわりに起業した人はいますか? わたしにはとてもとても近しい存在に 起業家がいます。 それは夫です。 夫は起業してもうすぐ10年くらいになります。 夫とは長い長い付き合いなので 夫のこれまでの変遷はだれよりも近くでみてきました。 年…

【エピローグ】オット目線〜男親としての思い〜

いつかこどもをもったら同じことをしてほしい 今回の旅で長男が経験した原体験。 wm-mikata.hatenablog.com wm-mikata.hatenablog.com wm-mikata.hatenablog.com wm-mikata.hatenablog.com いつか本人がおとなになって思い返したときに、 「自分が受けた親…

オット目線〜納得感とはなにか〜

納得感とはなにか 1つのものにぐっとのめり込む集中力と、 思い立ったらすぐに達成したいと思う欲求の間で揺れ動いている気持ち。 小学2年の長男を見ていると、 自分の小さい頃に重なる部分が多くある。 自分の父親は、いま子供を持つ身になって振り返る…

超売り手市場のいま、高学歴の若者がベンチャーに就職。

優秀な若者の選択肢にベンチャー企業 オットの会社にこの4月から新卒の子が2人 入社したそうです。 ひとりは専門学校卒。 そして、もうひとりは、関西の関関同立の うちのある大学の卒業生。 え? どうしてそんな優秀な学生さんが 名もなきベンチャーに? …

ふつふつとわく、オットへの怒り。

怒りふつふつと、そしてつとめて冷静に分析 オットとは、比較的仲の良い方であろうと 認識している。 オットは育児も家事も協力的だし 世の平均点はゆうにこえているだろうとわたしも思う。 なので、リコンなどというものは 現実的には程遠いと思っているの…